「4月1日の畑」

f0201348_11243189.jpg


 また、菜園についても来年の為に触れておかなければならない。

コマツナやホーレンソウなどの冬野菜やダイコンの収穫は終わり、今ではブロッコリーとワサビ菜の収穫のみとなったが、もう菜の花を付け始めているのでこれ等も終わりだろう。

今後は、4月中・下旬からスナップエンドウとキヌサヤが実を付けて来るだろう。




 f0201348_11243446.jpg


1月下旬に植え付けし、トンネル栽培をしている春ジャガは、3月中旬に発芽し今では青々とした葉をつけている。

4月の上旬までは霜の可能性が払拭できないので、風通しを確保し、上は不織布とネットを掛けたままにしている。昨年の経験から、温室育ちのひ弱な茎が風に負けないように、ふんだんに確保していた稲わらを茎間に敷き詰めてる。

f0201348_11243687.jpg

 ガラ携一筋だった頑固な老生がスマホに替えた記事を掲載したのが3月1日、そして今日は4月6日、意欲の無さに老化を感じるこの頃である。

f0201348_11244033.jpg


「文章が長すぎると読みづらい!」とのクレームに甘んじ、結局は3編にして更新した。

(近所の方から”対馬”お土産として頂いた大振り牡蠣、頬が落ちそうなほどに美味であった)

 
f0201348_12482111.jpg
f0201348_12481834.jpg

 エンジェルスの大谷選手、MLBで初ホームランを含む3安打。フルスウィングする姿が何とも頼もしい。

数日前の初勝利と言い、ほど良い緊張感でMLBで楽しんでいるように見える。



[PR]
by 1944tourist2004jp | 2018-04-04 11:47 | 家庭菜園 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 「冬眠打破」 「元気の無いコザクラインコ」 >>