「今年の花見」

f0201348_10314613.jpg

 不思議なことに寒が厳しいと、蕾が熟睡し暖と陽射しに目覚めよく、一斉に咲くとのこと。

お陰で、近場ながら今春は素晴らしい花見酒が数度、SDと、SDと妹と、そしてお隣さんご夫婦と。

f0201348_10314909.jpg

f0201348_10330941.jpg


 

 名刹の枝垂桜と枝を拝殿へと伸ばした古木と、七・八分咲きと見頃のシャクナゲの庭園。

 また、古墳公園の桜の丘、学校の桜並木、改めて本居宣長の「敷島の大和心を人問わば朝日ににおう山桜花」を思い出す。



f0201348_10325988.jpg

そして、春休みに入った孫達を連れ遊園地へ。

f0201348_10415646.jpg


 若かりし頃は、必ず自前の弁当を前の晩から準備して行楽へと出かけたが、今では負担も掛らず簡便に、また味も負けないコンビニの惣菜とお握り頼りである。



f0201348_10324276.jpg





[PR]
by 1944tourist2004jp | 2018-04-04 10:49 | その他 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 「元気の無いコザクラインコ」 「ガラ携とスマホ」 >>