「か弱き虫たちの天敵」

f0201348_19125385.jpg 長梅雨に無聊をかこつ日々、本箱から引っ張り出してきた本や、ネット囲碁と麻雀に慰めを求めるが、夏野菜の成長は想像以上に早く三日は待ってくれない。一時の雨上がりを利用してキューリ、トマト、ピーマン、オクラ、ナスの収穫に走る。また、茎の成長に従って支柱に結わえ直さないと吹き曝しの田園では元も子もなくなる。

f0201348_19175110.jpg

f0201348_19154716.jpg

 そして、虫退治。
その場凌ぎのぐうたら菜園だからこそ、子孫を残すために一生懸命に結実しているナス。そのふっくらとした大葉に余りにも無残な虫食い、その葉を一枚々々丁寧に裏返しニジュウヤホシテントウやカメムシの成虫や幼虫は下に落とし踏み潰す。また、そして産み付けられた卵は葉で潰していく。見つけることの全てにおいて名人級のSDの集中力は凄まじく、私の数倍は虫を踏みつけている。(決して鬼の形相で踏みつけているわけでは無い)

f0201348_19563423.jpg 自宅にも、ヒョウタン(ひょっとこ踊りの腰の飾り用として)、ヘチマ、ゴーヤ、ナタマメを数本ずつプランターに植えつけネットに這わせているが、やはり柔らかく美味しそうなヘチマの葉に被害が集中している。
シャクトリ虫(九重山群のミヤマキリシマを食い荒らしている)のような姿をした1cm程度の虫が必死に食らいついているが、ここでもSDは根性を如何なく発揮して数多くの虫が命を落としている。お蔭で、窓越しに大葉を陽の光に透かし外の景色を見ながらネット囲碁を存分に楽しめる。
 贅沢に慣れた日本人はオーガニック一筋、化学肥料や農薬を目の敵にしているが、地球からこぼれ落ちそうになっている人口増を養っていくには農薬と化学肥料は絶対に欠かせない。農家の皆さん、本当にご苦労様です。


f0201348_19571954.jpg そのような中で受け取った2通の封書、1通は市から健診のお知らせ。そして、もう1通はモニターをしている自衛隊駐屯地からの“真夏の集い”へのご招待である。


f0201348_195758100.jpg B・C型肝炎も無く、陽性だったピロリ菌の除菌もし、世で言う高齢者の仲間入りしてレントゲンによるがん検診でもあるまいと思い、ここ7・8年は町医者の官能検査と血液検査のみとしている。
 私にとって唯一無二の財産である夫婦揃っての無病息災、今年も2人揃って異常値は無く、120歳のご長寿を全うされた泉重千代氏の如く2人揃って日々の晩酌も限度を知らない。

f0201348_1953663.jpg 今一つ、自衛隊の役割として国土防衛、災害派遣、国際平和協力、そして民生協力とあるが、民生協力の一つとして地域との文化交流行事がある。今年は熊本大地震への派遣等もあり、行事が少なからず先送りになっているようだ。今回は観桜会に続いての“夏の集い”である。
自衛隊に対する無理解と偏見が厳しい中、誤解無きよう記して置きたいが、食事代2千円の会費制である。
仄聞するに、昨年は隊員による音楽演奏や山鹿灯籠踊り、そして食事をしながら隊員達との交流があったようだ。詳細についてはいずれブログで更新したい。

(風蘭)

 このブログに対し、2ヶ所ほど異論を挿んだSDには苦笑を隠し聞こえない振りをした。
 
f0201348_2035838.jpg



 
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2016-07-09 18:54 | 家庭菜園 | Comments(2)
Commented by soramame8429 at 2016-07-11 22:33
コメントを見る(1件)
1. soramame84292016-07-11 22:30x
こんばんは〜〜☆
梅雨明けのたよりを
心待ちにしてる毎日です(^-^)

今昼も有難うございました〜♫

立派なお茄子にトマトの写真ですね〜
素晴らしいです!

数日夏バテ気味だったのですが
ムチ打って?毎日夕方近所を
歩いています。
庭を何とかせねばと思いながら
重い腰はまだ上がりません(;^_^A

花農家を営む友人に
簡単に育てられる
花の品種を尋ねたり
まだまだリサーチ中。

我が家の庭に可愛い花が
咲き乱れることはない、、
かも(*_*)

とほほ♫
Commented by 甘党の酔漢 at 2016-07-12 18:27 x
 今年の梅雨は長いし暑いし、本当に応えますね!
野菜の写真は見栄えのするものを撮っているだけです!

 紅も差さずに出ておられた21時半まで部会、
貴方が夏バテ気味であることは薄々感じました。

 身近に花農家の友人が居るとのこと、
近い将来花一杯の庭になりますよ! 
名前
URL
削除用パスワード


<< 「雨上がりに・・・」 「コザクラインコと獺祭」 >>