「手作り味噌」

 一昨日の3月8日は忠犬ハチ公の日らしい。その日の午後“味噌づくり”のお呼びがかかる。
日長手持無沙汰にTVの前に座ったり、ネット囲碁をしたりしていると、案の定「お昼を食べて味噌作りするよ!」と労働のお誘い。

f0201348_19545278.jpg 私は全く分からないので、数年前から挑戦しているSDの指示に、唯々諾々と作業をする。

f0201348_19562118.jpg


f0201348_19592987.jpg


f0201348_2001734.jpg 昨日から浸水してほど良く膨らんだ大豆を蒸し、それをフードプロセッサーで粉砕し、それに合わせ麹を混ぜ込み、蒸し汁を少々淹れて揉みほぐしていく。その後は空気が入らないように団子状に固め、甕に打ち付けるように押し込んでいく。

f0201348_2014456.jpg

f0201348_2031247.jpg


作業の2割方を手伝って、1.7kgに合わせ麹5kgで小さめの甕に二つ。「まだ去年の味噌が残っているので熟成して食卓にあがってくるのは半年後だろうね」と言う。


f0201348_19474325.jpg そして、昨日は多忙な1日であった。2週間ほど見て見ぬ振りをしていた、スナックエンドウとキヌサヤの畦。
ここ2・3日の寒の戻りに畑仕事も億劫になり、またまた延ばし昨日となってしまったネット張り。我が家の4・5月の朝食スープの貴重な食材である豆の苗は頼る先も無く蔓を天に伸ばせず、遣る瀬無い姿でこんもりとしている。
 TVに釘付けになる日曜日、午前中に早々と畑へと出かけ、昨夏にキューリとニガウリに利用した8mほどのネットを張って行くと、嬉しいことに豆畦の長さにぴったりときて、僅か30分ほどで完了。
作業後に冬野菜を見ると、チンゲンサイもコマツナもダイコンも下葉の方から順に変色し、芯の先には蕾ができ始めている。もう数日もすると美しい菜の花が菜園に咲きだす筈である。

f0201348_1312029.jpg


f0201348_13132451.jpg


f0201348_1911195.jpg 昼食後、囲碁のNHK杯の準決勝河野臨九段×高尾伸司九段戦、河野臨の3目半勝ち、来週の結城聡十段×首藤瞬七段の勝者と再来週決勝戦である。
その後はラグビー日本選手権、トップリーグ優勝のパナソニックと東芝である。実力通りパナソニックに軍配が上がったが、東芝も大健闘であった。お互いに3T3Gで、優勝を分けたのは3PGであった。
紅茶を飲んだ後は録画していた「やしきたかじんのそこまで言って委員会」楽しんで、夕方6時からは町内会へと慌ただしく出かけ、最後の役員会で“お疲れさん”会もあり、帰宅は夜10時半頃となってしまった。


f0201348_1921361.jpg
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2014-03-10 20:05 | その他 | Comments(2)
Commented by こっぺ at 2014-03-10 23:29 x
充実した日々をお過ごしですね^^ 
とても健康的で前向きで楽しみのある毎日。
そこから生まれるブログの記事は
穏やかな活気が感じられます。
Commented by 1944tourist2004jp at 2014-03-12 19:05
今晩は
 充実した日々と言われると気恥ずかしいですね。
1・2月と2回ずつ雪山に行きましたが、3月は怠けて1回も行っていません。
今週から来週にかけて1回でも行かないと鈍りそうです。

名前
URL
削除用パスワード


<< 「孫と春先の山へ」(1) 「お百姓さん気分」 >>