「平成25年5月の上中旬」

f0201348_20161030.jpg 今日は黎明の山登りでもと深夜2時の出発予定で準備していたが、午前中曇り午後から晴れとの予報で急遽中止する。
 午前中はネットで囲碁三昧、午後からはTVと小時間の読書。そして、陽射しが和らぐ5時には、規制値の上限を遥かに超えるPM2.5の値に躊躇することなく畑へ出かける。夏野菜の苗が水とアブラムシ退治を待っている。

f0201348_20162793.jpg



f0201348_21364181.jpg

f0201348_9143213.jpg オクラとゴーヤの葉の裏にびっしり黒い点がついている。日々、色々と試してみるが埒があかない。今日は早稲タマネギの鱗茎を細かく切って根元に撒いてきた。



f0201348_9233870.jpg




f0201348_9254229.jpg

 先週の井原山ブログで、コバノミツバツツジがアケボノツツジやミヤマキリシマと比べ、その枝振りに秩序がやや乏しく「奔放な“おてんば娘”のようだ」と、少々揶揄的表現をしたせいか、その返事が翌朝に速達で配達されて来た。
突然の発熱で夕方には何年振りか忘れたが、体温が38℃まで上がっていた。それから6日ほど37度台の熱、風邪と鼻炎を足したような酷い症状に参ってしまう。昨今、メディアに再三取り上げられている“フタトゲチマダニ”のSFTSではない。

f0201348_2026213.jpg 症状から推して明らかに寝冷えによる単純な風邪だが、穿った見方をすればPM2.5による鼻炎も相乗して若干重篤化したのかも知れない。
抗菌剤は別として、私は食欲がなくなるほどの症状でない限り対症療法に類する薬を服用することはない。色んな症状は己の身体が快方へ向かうために一生懸命努力している証と思っている。
しかし、耳元では「もう直70歳ですね!」と、閻魔さまが囁き始めている。病気に対する生半可な知識と鷹揚さが命取りにならないとも限らない。今後は素直な気持ちに戻って、早期発見と早期治療が得策かも知れない。
最近では、我としたことが殊勝にも若干ながら甘いものと晩酌を控えめにしている。


f0201348_2026436.jpg

 このような私であるが、前頭部の痛みから副鼻腔炎を併発しているかも知れないと、6日目で力つき病院を考える。しかし呼吸器内科にするのか耳鼻咽喉科にするのか、浅学ながら持ち合わせの知識と体調を考え耳鼻咽喉科とする。通いつけの鼻炎の医者は、決して上から目線でなく、よく話を聞いてくれ、私の望む処方をしてくれることが選択の一番の要因である。

f0201348_20285962.jpg 10時半前に病院へ行くと、幼児を連れたお母さん、それに私と同じ前期高齢者達で満員に近い。待ち時間を予想して単行本を持って行ったが、案の定私の診察は午前中最後となり、待ち時間2時間弱に診察は10分弱であった。


f0201348_20303164.jpg
百田尚樹さんの“永遠の0”も後半に来て、読むほどに涙が出て待合室でどうしたものかと思っていたが、案ずることはない。耳鼻咽喉科の待合室は涙と鼻汁と咳がつきものである。涙目をそれとなくティッシュで拭いながら読み続けた。家に帰って読了。


PS:翌17日は午後から、ガレージの上に這っているキウイの剪定と授粉作業。家にいると、何やかやとお尻を叩かれ、ぼんやり囲碁を打つ暇もない。
毎年100個前後収穫し、僅かずつ皆さん方にお裾分けして、残りを朝のヨーグルトにトッピングして美味しく頂いている。

f0201348_18491215.jpg


f0201348_18503925.jpg















f0201348_1537891.jpg
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2013-05-16 20:39 | その他 | Comments(2)
Commented by k-tooko at 2013-05-18 21:17 x
最近、甘いものと晩酌を控えめにしているとのこと。
それだけ体を気遣っていらっしゃるのなら
閻魔さまの囁きが消えるかも^^

キーウィの花 初めて見ました。
今年も 豊作のようですね^^

Commented by 1944tourist2004jp at 2013-05-18 21:58
こんばんは、k-tookoさん 
 ブログの記事とは裏腹に、今晩は友達から誘われ腹一杯飲んできました。酒飲みの決心とは、正に”傍ら痛し”空言ですね。
 そうなんです。お世話しない1本の木から毎年100個くらい立派な実が収穫できます。おまけに枝別れた朽木にキクラゲまでくっ付いてきますから万々歳です。大事にしたいものです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「黎明の山登り」(1) 「コバノミツバツツジ」(4) >>