「昨夜の晩酌が少し残っている朝」

f0201348_1311618.jpg 名古屋に転勤して行った末娘から、1日遅れで届いた父の日のプレゼントに気分良く飲み過ぎて今朝は久し振りの二日酔い。
「私も2杯飲んだせいか、何かしら頭がすっきりしない」とSDも言う。

 朝食後に花の世話に出たSDが、パイナップルセージの枝にぶら下っている“ヒョウモンチョウ”の蛹に蟻が集っているのを見つけて声を掛けて来る。

f0201348_1362238.jpg ぶら下った根元に群がった蟻の刺激のせいか、拍動するかのように規則的に左右にぴくぴくと揺れている。
SDが牛乳を筆に付けて蟻を退治すると、「有難う」と言ってるように2・3回振れて静かに落ち着く。

f0201348_1371077.jpg

 昨日、小雨の中でミニトマトの世話と草刈りに汗を流して帰って来ると、宅急便が家の前から立ち去ろうとしている。

f0201348_1382641.jpg 助手席にいたSDが大きな声で呼び止め、不在届の挿しこまれた届け物を直接受け取る。
 末娘から私宛に届いたプレゼントは彼女好みのTシャツ類に、甘党で酒好きの私にぴったりのものが入っている。風呂に入っている間に北陸の酒を冷やし、捥ぎたてのキューリをつまみながら食前の晩酌、私は冷酒の後ブランデーの水割りを2杯。

f0201348_13124933.jpg 就職面接で得意なことはと聞かれ「老犬の世話!」と言った彼女は、前期高齢者の私達に色々としてくれるから嬉しい限りである。


f0201348_13131383.jpg
 明日は3人目を身ごもった長女宅へと、先週に続いて孫に会いに行く。


f0201348_11113871.jpg





f0201348_11121046.jpg
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2012-06-20 13:24 | その他 | Comments(4)
Commented by dojyou38 at 2012-06-21 23:12
たくさんの華麗な花たちに囲まれて、お嬢さんからの甘露の冷酒。さしずめ桃源郷ですね。
私は殆んど焼酎ですが、家内は冷酒党。
天狗舞は彼女の好みの銘柄、私も時々お相伴しますが・・・
Commented by 1944tourist2004jp at 2012-06-23 09:23
おはようございます。
 瞬間的には桃源郷かも知れません。
恵まれている方かも知れませんが長い時間軸の中では色々と苦労もあるものです。
ブログを拝見する限りでは、Dojyou38さんの方が人のお世話やプライベートと余程有意義にお過ごしの様に感じます。
 “天狗の舞” を初めて飲みましたが、米麹の味と香りに癖がありますね。乙類芋焼酎と同じで飲み慣れるとどっぷり漬かりそうです
Commented by 風来坊 at 2012-06-24 04:45 x
おはようございます、甘党さん。
石川の天狗舞、さぞかし美味しかったことでしょう。良いお嬢さんをお持ちで羨ましいですね。
野菜も順調に生育している感じです。しばらく野菜作りが出来ないのは寂しいです…。皆さんのブログで楽しませていただきます。
Commented by 1944tourist2004jp at 2012-06-25 01:22
深夜におはようございます。
 帰福時、雨の日も皆さん方と花や山へとお楽しみのようですね。
また、赴任先での名所旧跡のブログいつも楽しんでおります。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「喪失感の漂う朝」 「夏至を前にして」 >>