「久し振りの3時間農作業」

f0201348_22504775.jpg 眠っているように静寂の広がる冬の田園。
大型耕運機の振動や音もなく、彩りの無い葉野菜や根ものに小賢しいカラスも寄って来ない。
 閑散とした中に二人、三人と家庭菜園の男達が忙しそうに立ち回っている。冬野菜の手入れ、自家堆肥の世話、ジャガイモの畝造り、そして最後には無農薬野菜の収穫が待っている。

f0201348_22525346.jpg 私達もその一員に在って、SDが野菜の手入れと収穫する中、私は3月初めに定植を予定している春ジャガの畝造りを急ピッチで仕上げていく。1月来冬野菜の収穫後に畝お越しをしていたが、続く雨に流土となり畝間は浅く、畦高は極端に平たく成っている。

f0201348_22531489.jpg

ラジオ放送を聞きながら、時々飴玉を頬張り14mほどの2畦に鍬を入れ、石灰と完熟堆肥を撒き盛り土していく。
一心不乱の農作業に最後は息が上ってしまった。

f0201348_22541083.jpg 今年も種イモはメイクウィーン2kg、キタアカリ2kg、そしてアンデス1kg。
今日で昨年より少し早めの定植準備が整った。

今晩は収穫したホーレンソウ、ミズナ、ブロッコリーが添えられた夕食となった。

 先日大型ショッピングセンターに行ったところ、増える高年齢層と健康志向を反映したコーナーが設けられていた。
本や食品と並んで血管年齢の測定器具が置かれている。TVでは幾度か血管年齢に関する番組を観ていたが、身近に考えたことはなかった。

f0201348_2256516.jpg 指先での測定にどれほどの信憑性があるのか疑問を感じながらも初めて体験する血管年齢。
酔漢の私は22歳も若い45歳、そして食事も腹八分目にしてほど良いアルコールとNHKの健康体操を欠かさないSDは60歳。

f0201348_2257523.jpg

 老いた時の健康維持も貯蓄の一つと思い、アルコール分量の過ぎる分35歳で煙草も止め、SDの好みにより少し値段は張るが可能な限りオーガニックの食事をする為にグリーンコープを利用してきた。
それと完全に引退して、月に3・4回の山登りとウオーキングに精を出しているお陰かも知れないが、SDの推定年齢を考えると指先での測定は誤差があるとしか思えない。
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2012-02-27 23:14 | 家庭菜園 | Comments(2)
Commented by taihoutk at 2012-02-28 15:00
こんにちは 同じ日本なのにどうしてこんなに
違うのでしょう。
もう野菜が採れ初めましたか こちらは雪が降っています。
積雪2m50㎝位ありますね。
野菜の写真は大好きで とっても羨ましいですね。
Commented by 1944tourist2004jp at 2012-02-29 09:17
taihoutkさん、おはようございます。
 豪雪による除雪作業や事故等がニュースで流れていますが、北陸方面の方々は本当に大変ですね。
 貴方のブログを拝見しましたが、米で名だたる魚沼なんですね。
まだ一度も口にしたことありませんが、雪解けの冷水で育つ米はさぞかし美味しいことと思います。
厳しい自然の恩恵かも知れませんね。
 大変申し訳ないんですが、雪の少ない九州で私は雪山に登りたくて天気予報を注視しています。
老人専科のもう一つとして家庭菜園を妻としていますが、全てを手作業で40坪ほど耕しています。
二人で食べる分には余るほどで、冬の鍋料理には数種類入ってきます。
 今後とも宜しく。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「早すぎた観梅」(1) 「少し欲張った山登り」(4) >>