「花火大会」

f0201348_10321964.jpg
 昨日は町の花火大会で、昼過ぎから子供達が孫を連れて遊びに来る。
家族全員が揃うのは正月とこの日しかない。
しかし、今年は長女の旦那が仙台出張で来られず、飲む相手が一人減り酒が中々進まない。

f0201348_10353145.jpg 一昨年の今日は、宮里藍が全英オープンの12番ホールで首位に立ち、優勝の期待がかかったことを記しながらのブログ更新。
その時は惜しくも3位であった。
そして、昨年は畑のナスに小鳥が巣を作って3匹の雛を育てる様子と近所のお寺の睡蓮の美しさに見惚れてのブログ更新だった。

f0201348_10384331.jpg


f0201348_10363948.jpg 今年は特筆するようなことが無い。
 二日酔いの朝、孫達を連れて三日ぶりに畑に行くと、オクラ初め野菜が相当大きくなっている。
まだ十分に鋏を使いこなせないが、孫達は嬉々として収穫していく。
子供達に十分お裾分ける程度の収穫である。

昨晩は川沿いの運動公園で8千発の花火が打ち上げられた。

f0201348_10424974.jpg 

f0201348_1043143.jpg
f0201348_10434837.jpg
f0201348_10451544.jpg

[PR]
by 1944tourist2004jp | 2011-08-07 10:30 | その他 | Comments(4)
Commented by desire_san at 2011-08-08 15:13
こんにちは。

花火の写真、きれいですね。
真っ暗な空に花火の光だけが輝いていてすてきです。
川に映った花火の写真もいいですね。

ところで、私は、ロシアのサンクト・ペテルブルの街を歩いて見てまわった記録と写真をブログに載せました。
是非見ていただけるとうれしいです。

よろしかったらブログになんでも結構ですので、コメントをいただけると感謝致します。
Commented by 1944tourist2004jp at 2011-08-08 16:07
こんにちはdesire sanさん 
 花火は子供も大人も一緒に楽しめて最高です。
暑さも蚊も忘れて魅入ってしまいました。
 サンクトペテルブルクの宮殿(美術館)や壁画、行った積りで見せて頂きました。
Commented by dojyou38 at 2011-08-09 16:48
甘党 さん
花火の写真、素晴らしい。
私は夜景と動きのあるもの、特に苦手です。
お孫さん近くにいて羨ましい。
そう言う私も後2~3日したら、長男家族が帰省します。5ヶ月ぶりですが。
Commented by 1944tourist2004jp at 2011-08-09 20:31
今晩はdojyou38さん
 孫が着く頃に、今か今かと待つ時のドキドキ感は格別です。
そして、畑や花火やに連れて行った時に「おじいちゃん、おばあちゃん!」と舌っ足らずの言葉に、何でこんなに喜びを感じるのでしょうか。
 dojyou38さんが数ヶ月前にブログで紹介してくれた長男さんですね、ブログを楽しみしています。


<< 「真夏の宝満山」 「夏の金山へ」 >>