「集中力の減退」

 10数年で2度目のJAF依頼である。
深夜近くなって呼び鈴が鳴る。お隣さんかなとSDが出る。
若い男性が「ハザードランプが点灯してますよ!」と態々通りがかりに教えてくれたらしい。

f0201348_2012618.jpg 1週間前に定植したピーマン、ナス、キューリの葉にアブラムシがついているので筆で牛乳を塗り付け、ナタマメ、ニガウリ、オクラ、ヘチマを播種して半分に切ったペットボトルを被せ、足らない分は鳥避けと乾燥防止に刈り草を被せて汗を掻いて帰って来たのが3時過ぎである。

f0201348_20132789.jpg
















f0201348_2015576.jpg











 既に10時間近く経っている。

f0201348_20163489.jpg 慌てて車に行くと確かに”ちかちか”と点滅している。
バッテリーは未だ大丈夫かと期待を込めながら、ドアを開けハザードランプを消す。
ドアを閉めようとリモコンを押すと、2度点滅の反応が全く無い。
エンジンはキーを差し込んでも始動の反応が無い。2・3度試すがウンともスンともいわない。
不安が的中して、バッテリーが干上がってしまっている。
 明日も予定があるのでと、ゴールデンウィークの最中ながらJAFに電話を入れる。
40分ほどして、バッテリーを直結すると一発で解決。

 そして、今朝は何も無かったように動いてくれた有り難い車。
”もみじマーク”を付けるようになったら運転免許証の更新を辞退しようと思っているが、日々の生活と山行に未だ未だ必要な車である。
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2011-05-05 20:18 | その他 | Comments(6)
Commented by hibochan at 2011-05-06 07:43 x
お邪魔いたしますと我が家と同じような光景に驚きました。
少々の田畑があり野菜と仲間と蕎麦栽培してます。
昨日トマト スイカ ピーマンなど苗を購入してきました。
JAFに加入してますが数年前鍵を忘れロックしたとき依頼しました。
Commented by 1944tourist2004jp at 2011-05-06 09:15
hibochaさんおはようございます。
 休耕田を借りて40坪程度家庭菜園に利用しています。
写真写りは素晴らしいですが、何せ素人。
今年はタマネギにべと病が発生してじり貧状態です。
人の8割の収穫を目指してスローアグリに徹しています。
自宅でのJAF要請でしたから何等問題無かったのですが、
山では大変なことでした。

Commented by akidaikai at 2011-05-07 09:51
おはようございます。
野菜がいやんばいに出来ていますね。
玉ねぎがとっても上手でうらやましいです。私も少し家庭菜園を
楽しんでいますが、なにしろ作物は雪の下になりますので春に
なると楽しみですが、今年の畑は一週間ぐらい前に雪が消えた
ばかりですが玉ねぎは雪水で腐ってしまいました。
このような事は今までにありませんでしたね。又色々の野菜を
見せてください。楽しみにしています。
Commented by dojyou38 at 2011-05-09 10:18
私も3年前、JAFの経験有ります。
ドライブ旅行の途中、ホテルの駐車場でルームライトを消し忘れていました。
JAFに加入していなかったので高いものにつきました。
その上、出発が遅れその日の予定が台無しに、踏んだり蹴ったり。
農園、随分と丁寧に管理されていますね。
Commented by 1944tourist2004jp at 2011-05-09 11:19
akidaikaiさんおはようございます。
 休耕田40坪を借りて、菜園のもの真似らしきことをしています。
雪国の野菜栽培、南国九州では想像できない苦労がおありのようですね。
先週寝雪が解けたとは!こちらは既に山が萌えています。
 全て手作業で畝は曲がり、周囲は野草花が誇り隣近所に迷惑を掛けています。
遠見の美人宜しく、写真に撮ると素晴らしく管理されていますが、
実はタマネギに”べと病”が入り今年の収穫は諦めています。
胞子の付いた葉茎を早めに切り捨て、自分なりに調合した物を噴霧しましたが、玉は小さいですね。
 夏野菜の種を播いて一段落ですが、無農薬ですから虫が大変です。
ブログ拝見させて貰います。
Commented by 1944tourist2004jp at 2011-05-09 11:27
dojyou38さんおはようございます。
 昨年、ハザードランプを消し忘れバッテリーが上がる寸前に教えて頂き助かりましたが、2度目は駄目でした。
2度目のJAFさんでした。
旅行中とか山とかでしたら本当に悲劇です。
集中力が無くなって困ってしまいます。
 農園、前の方にも書きましたが”遠目の美人”です。
収穫は人の6~8割を目指しています。
しかし、実ると嬉しいものです。


<< 「脊梁の長距離縦走」(1) 「黄砂の宝満山」(2) >>