「草刈と雛」

f0201348_1134981.jpg 畑の草刈から帰って来て飲む冷やっこい水、ビールにも勝る美味しさである。
大きめのグラスに1杯、2杯、3杯と沙漠のように乾ききった体に浸みこんで行く。

(左はトウガラシ)

(下は落花生の花)
f0201348_11354493.jpg 自分達の管理する畑だからどうでもよいと放置はできない。
雑草は害虫の巣となって、隣の田圃や菜園に迷惑をかけるので人並みに雑草は刈らなければならない。
 エンジン付きの草刈機なら、あっという間の仕事であるが、私の場合は鎌と我が筋肉である。
f0201348_11473218.jpg但し、鎌を使うと根こそぎ刈って行くので草刈の回数は当然少ない。
夏の間、3回すれば十分である。
 夏野菜の収穫は1日おきで丁度良い。
その度に草刈を1時間ほどすれば七日程で40坪の畑はきれいになる。
(いつ見ても青空にマッチする薄い黄色のオクラ)
f0201348_11403385.jpg 最後に小鳥の巣をそっと覗くと、卵1個に雛2匹である。
2日前は素っ裸だった雛が黒っぽい産毛に覆われている。
成長が楽しみである。
上で親鳥が警戒するように“チーチー”と鳴いているので直ぐに離れる。
(雛2匹と孵化待ち卵:無精卵かも)
 小鳥たちが飛び去る時に成長の写真を掲載したい。
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2010-08-09 11:33 | 家庭菜園 | Comments(4)
Commented by furaibow581203 at 2010-08-10 03:54
おはようございます甘党さん、風来坊です。
畑、40坪ですか!? かなり広いですね。管理も大変でしょうが、羨ましいです。
今の私では対応出来ない広さですが、色々と野菜作りを楽しめそうですね。
金山初めてとのことでしたが、いかがでしたか?
私も1年前に初めて花乱の滝コースを教えていただきましたが、すっかり気に入りました。いつの季節でも楽しめるコースです。
車を椎原バス停に置いて、バスで水源池(花乱の滝入口)まで行けば1人で縦走も楽しめますが、一度ご一緒しましょう!
Commented by ぼん天棒 at 2010-08-10 07:11 x
甘党さんお早うございます
炎天下、菜園の管理いい汗かかれていますね
ご褒美はビールですか
喉を通ったあとでホロホロと酔う気持は最高ですよね

野鳥誕生しましたね
写真を拝見し巣立つ頃が楽しみですね
昔々その昔メジロ、鶯、ホホジロ、オオルリ、ひばりを
飼った事がりました
菜園の小鳥はどんな鳥でしょうか
小鳥に夢中になっていた頃を思い出しました
今日は雨かもしれませんね
暑さから一息つけるといいですが・・・
Commented by 1944tourist2004jp at 2010-08-10 17:45
今日は風来坊さん、
 肉体労働でする分には丁度良い広さかもしれません。
wifeの友達の休耕田を只で借りて自由になまくら家庭菜園です。
 初めての山だし、皆さん方が登られていたので行きましたが、渓流美の素晴らしい山でした。
 涼しい時にもう一度登ってみたいと思っていますが、縦走は私一人では少し自信がありません。
 いつか登られる時には誘って下さい。
Commented by 1944tourist2004jp at 2010-08-10 17:49
今日はぼん天棒さん、
 この暑さ、野良仕事、ビールに乾杯です。
私が写真を撮ろうとしたら、黄色い嘴をあんぐりと空けていましたから暑さも大丈夫そうです。
 若干夏バテ気味で次の山行計画が立たないところです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「シベリヤ抑留の惨劇」 「花火大会の慌ただしい1日」 >>