「ぞろ目の誕生日」

f0201348_13121043.jpg 昨日は孫の「入園式」で娘の所へ出かける。
と言っても、3歳ほやほやの男の子と10カ月齢の女の子は既に入園しているので「進級式」らしい。
 私達がチャイムを押し、顔を見せると「キャーキャー!」とはしゃぐ孫達。
はち切れんばかりに満面の喜びで表現してくれるから、私達も「キャーキャー」言うほどに嬉しいが、抱きしめるのが精一杯である。
f0201348_13125950.jpg 孫娘は風邪から中耳炎が長引き相当な期間通院していたようだが、今は軽快したらしく笑顔が可愛い。
 娘の料理で昼を一緒にした後、妻はずっと孫達を相手しているが、男の私(!)はPCの前で適当に相手しながら囲碁に夢中になる。
 また、帰る時は涙で送ってくれる。
(ワスレナグサ)
f0201348_13131121.jpg 長男の娘も入園式だったが、珍しく熱を出して出席できなかったらしい。
 一人暮らしの末娘は仕事が非常に忙しいらしく、ここ1週間ほど家から通っているが、昨日は終電にも間に合わず「誕生日おめでとう!」とのメイルだけくれて帰って行った。
一人暮らしもさほど心配していないが、私に似て酒の機会が多いことだけは気になる。
 「娘からの誕生日プレゼン何が来るかな!」                  (ムスカリ)
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2010-04-02 12:27 | その他 | Comments(0)


<< 「孫と一緒に立花山」(1) 「満1歳のブログ生活」 >>