「近隣の桜」

f0201348_143985.jpg 水道水が当てにならないというより、美味しい食事とお茶を飲みたいということで、筑前の小京都と云われている「秋月」の直ぐ手前にある地下水を汲みに行っている。
「我が家の水事情」を見る時はこちら
 我が家から車で30分弱の距離にある。
沿道は田園地帯で遠景に「宝満山」、「古処山」、「九千部山」など九州百名山が聳え、春風を心地よく感じながら行く道程は最高である。

(水汲み場の近所にある大己貴神社の桜)
「秋月の桜」を見る時はこちら

f0201348_14144536.jpg(山陵の梨畑)
f0201348_14151027.jpg
f0201348_14154942.jpg 途中に寺社や学校が点々とあり、今は見頃の薄桃色の「ソメイヨシノ」が、青空を背に陽の光を浴びながら眩く咲いている。
 好天の今日、秋月の桜並木はさぞかし観光客で溢れていることだろう。
昨春、「古処山」登山のついで拝ませて貰ったので、今日は道中の桜で我慢しよう。

(少し遠回りして、いつもウォーキングしている運動公園の桜)
私の「ウォーキングコース」を見る時はこちら

f0201348_18304478.jpg
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2010-03-27 13:54 | その他 | Comments(0)


<< 「経ケ岳」(1) 「生方副幹事長の解任騒動」 >>