「TV漬けの日曜日」

f0201348_19303130.jpg 昨日は生憎の空模様、「雪の久住山」の記憶を辿りながらブログを書き、その合間にネット囲碁をする。
 夕方になって「今日は全く外に出ていないでしょう、ガレージの上に干している登山靴を中に入れてくれない!」と妻に言われる。
この一言に安堵を感じ、この僅かの労働が安らぎの晩酌へと導いてくれる。
 そして、今日は日曜日、朝からTV漬けである。
政治番組、囲碁、そしてメインウォッチングの「ボクシング」である。
 世界が今一番注目しているパックマンの愛称を持つ「マニー・パッキャオ」の防衛戦である。
彼はフィリピンのボクサーで、アジア人として初の5階級制覇の偉業なチャンピョンなのである。
 軽量級のフライ級から始め、今は重量級手前のウエルター級まで階級を上げている。
前にも3回ほどブログに書いているが、彼の持ち味はスピードと切れるパンチである。
「ボクシング観戦」(1)を見る時はこちら
「ボクシング観戦」(2)から見る時はこちら
「超一流の選手達」から見る時はこちら
f0201348_19301884.jpg 超一流となった後、これまた超一流のデラホーヤ、ハットン、コットを完膚なきまでに打倒し、ボクシング界で最も注目を浴びる選手となる。
 そして今日の相手は倒れることのない強靭なクロッティーである。
 NFLダラスカウボーイズの本拠地で、5万以上の観衆を集めた大試合である。
 期待に違わぬ素晴らしい試合でパックマンが防衛した。
1ラウンドからスピードに物を言わせてボディーを打ちまくり一方的な試合であった。
KOシーンこそ無かったが、また新しいパックマンの魅力を存分に楽しませてくれた試合であった。
年度内に、5月の「メイフェザー対モズリー」の勝者と戦う予定らしい。
 窒息するような興奮を覚えたボクシングの試合が終わり、新鮮な空気を体中の細胞に充満させるために、菜園へとブロッコリーの収穫に出る。
 そして、夕方晩酌しながら飽きもせずに見るDVD、私だけの充実した1日である。
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2010-03-14 23:33 | その他 | Comments(0)


<< 保育園で「外出カードを貰った孫」 「雪の久住山」(5) >>