「大寒の今日」

 4月中旬並みのポカポカ陽気の今日、PCとTVを往復するしがない終日を過ごす。
撮り溜めしているビデオを見て、PCに向かいネット碁をして、ニュース番組に戻り、ネットで同年代のブログを覗き、自分のブログを読み返し文章のおかしな所を微修正して、またTVへ戻る。
 娘からHPの英訳を頼まれているが、アパレルの専門的な文章で捗っていない。
 夕方近くなって、「ウオーキング」の準備をしていると、すかさず雨がパラパラと降り出す。
また、PCの前に座りネット碁をして1勝1敗、そして当てもなくブログを書き出す。
f0201348_20111166.jpg そう云えば、朝刊に「アルツハイマー病にワクチンで記憶力の回復」という、患者や家族にとってこの上ない朗報が載っていた。
 ネズミでの実験段階であるが、意外と早く人間に応用されるかも知れない。
 脳内に「βアミロイド」が沈着して発症・重篤化していくが、その原因物質である「ホモシステイン酸」の濃度を抑制するワクチンが開発されたとのことである。
 統計的には白人種に多いとされているが、誰にでも発症の可能性はある。
 一方、酒飲みの私として大いに可能性がある老化に伴う「痴呆症」。
「痴呆ワクチン」の開発が私の寿命より早いことをお願いしたい。 
 これを書いている最中に、あるTV番組でアル中の父をビデオに撮り続けた記者の「短編ドキュメンタリー」が放映されだした。
呑み助の私は、早速TVの前に陣取る。
 バード・ウォッチングしているお隣の柿の木、全ての実を鳥たちに差し上げ、今は枝だけの止り木姿になっているが、昨日・今日・明日は特に寂し日になりそうである。
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2010-01-20 20:01 | その他 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 「”ほっと”すること!」 「久し振りの宗像市」 >>