「Oh,My God!」(2)

 昨晩は立場なく取り繕って、ロウソクを立て電気を消し二人で食べる。
少し辛く、少し寂しく、子供達の居ない二人だけの妻の誕生会であった。
 そして今日である。
ブランチを食べて、早速「大宰府天満宮」へと向かう。
f0201348_23563421.jpg 連休明けの今日は、「人混みもたいしたことないだろう!」と安易な気持ちで参道に入ると、正月のように袖すりあうほどの賑わいではないにしても結構な人出である。
 韓国人や中国人の団体や若者が非常に多い。
言葉を聞かなくても服装で概ね想像がつく、ほぼ十中八九当っている。
 同じ東洋人でも、文化の違いが服装や態度に滲み出ているのかも知れない。
(下の菖蒲池もそうだが、写真を撮る時に若干右に傾いている。)

f0201348_2354128.jpg 昨年の干支である御神牛に「お疲れ様でした!」と触れ、心字池の太鼓橋を渡って行く。

f0201348_23544346.jpg 2拝2拍1拝で「家族の健康」をお願いする。
 天満宮の御札を購入し、「おみくじ」を引く。
私はは中吉「このたびは 幣もとりあえず 手向山 もみじのにしき 神のまにまに」、そして妻は大吉「東風吹かば においおこせよ梅の花 主なしとて 春なわすれそ」である。

f0201348_0144342.jpg  二人して「おみくじ」を紐に結び、早速「九州国立博物館」へ向かう。
 「なっ何と!」今日は祭日の後の「振り替え休館日」である。
「どうして確かめなかったの!」と、昨晩に続いて「second mistake」。
 菖蒲池を見る茶店で「天ぷらそば」と「甘酒」で暖をとる。

「Oh,My God!」(1)から見る時はこちら
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2010-01-12 23:25 | その他 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 「初雪」 「Oh,My God!」(1) >>