「賑やかな正月」

f0201348_1246484.jpg 昨晩は娘と息子の家族、そして末娘を入れて全員集合の正月である。
今年は孫が二人加わって10人となった。
 これで末娘が家庭を持ってくれると、一段と賑やかな正月を迎えることになるだろう。
 年末に孫達を送った時、帰りに末娘と色々と話す機会があったが、「結婚はまだまだ!」と云われてしまった。
 今年の正月は例年と違って全てを先取りして来たので、「お節料理」も息子と飲んでいる間に次々と出てくる。
f0201348_12465979.jpg 義理の息子は高校時代にラグビーをしていたので酒の肴に丁度良い。
まずは、高校選手権大会の話題から入り、大学選手権と話が移って行く。
 最後はサッカーに押され、マイナー化しているラグビーを嘆きながら話が尻すぼみになって行く。
TV中継も無く情報源はネットのみである。
 私の高校は現役前後の頃、全国的に名の通ったラグビー名門校であったし、無くなった兄貴も高校・大学とラグビーをしていた影響で高感度満杯のスポーツである。
 兄貴が存命の頃は、年末から正月にかけ高校、大学、社会人と大会が続き、TV中継も盛んにやられていたので、二人で酒を酌み交わしながら夢中になって観たものである。
 遅れて来た息子家族が入り、3人の孫を中心に酔いが進む。
幻の焼酎、屋久島から仕入れて来た三岳酒造の「愛子」を三人であけながら楽しい正月の床に就く。
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2010-01-03 10:29 | その他 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 「美味しいコーヒーとは?」 「平成22年の元旦」 >>