「夏の景観(ひまわり畑)」

 北海道の夏の風景の一つとして、美瑛の「ひまわり」畑がある。
(下の写真を見る時は、下1/4を隠してパノラマで見よう)
f0201348_1628426.jpg
 ヨーロッパ風の丘陵に数十haの広さで栽培されているのでないかと想像する。
写真を見ると畑の周りに不要なものが一切写っていない・・・本当に素晴らし自然の景観である。
 最近は本県でも休耕田を利用して、「ひまわり」を植えている農地が出てきた。
私の隣町にも、「景観整備事業」の一環として、公園の近傍休耕田を利用して栽培している所があるらしい。
f0201348_1650146.jpg 娘に教えられて行ってみると、せいぜい1ha程度で、真ん中には高圧線の鉄塔が立っているし、道路、住宅、電柱、広告看板など色んなものが写り込んで来る。


(肩身狭く、ひまわりの中に咲いたコスモス)

f0201348_1629135.jpg 









f0201348_16294751.jpg 専門家ならいざ知らず、素人写真では構図に制限があり非常に難しい。
北海道の写真にはほど遠いが、来夏に見る己の写真を楽しみにしてブログに載せておこう。
 我が家庭菜園にも、妻が苗を5本植えたが、あっという間にカラスに食べられてしまった。
新芽の間はフードが必要なことを迂闊にも忘れていた。








(太陽が真南に来た時の写真風に、露出を+2/3にしてみた)
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2009-08-08 16:27 | その他 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 「人生最後の最長DRIVE」(1) 雨の「求菩提山」より「青の洞門... >>