「バラの剪定」

f0201348_17595768.jpg 4月中旬から下旬にかけ満開となった白いバラ。
 当初、和室の西日を避けるために妻が白いバラを植えたが、数年後に燐家を挟んでバイパス道路が走るようになって一層重宝するようになった。
 旺盛に咲き誇るため最盛期には隣家の駐車場に覆いかぶさるように白いバラが一面に咲く。
f0201348_1811915.jpg 見盛り期は良いが、花が落ちると大変である。
私どもにとっては窓のおしゃれな緑の遮蔽物で全く問題ないが、燐家の人にとっては覆い被さった棘々のバラは大いに邪魔物である。
f0201348_1825119.jpg 来シーズンに、見栄えをよくするため、そして燐家に迷惑がかからないよう剪定しなければならない。
 全くの素人がするので、ブログに出すにはお恥ずかしい丸坊主風の代物であるが、また来年は同じように咲いてくれるから不思議である。
 もうすぐ紫陽花が咲いてくれる。

「隣の柿の木」に戻る時はこちら
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2009-05-18 16:43 | その他 | Comments(0)


<< 「民主党代表選挙」 「3番目の孫退院」 >>