「キウイ」

f0201348_166273.jpg  末娘が小学校の頃、私が知らないうちに妻が路地に植えたキウイがガレージの上に這い上がり、個数は少ないが毎年のように実をつけている。
 キウイは本来中国原産でニュージーランドで品種改良された蔓性の落葉木で、かなり大振りの葉がつき夏には適当な日陰を作ってくれる。
 昨年も70個ほど収穫があった。当初雄・雌の両木を植えたが、雄は全く花をつけない。原因は全く判らない。そこで、いつも妻の友達の家から雄花を貰って来て、手で受粉させている。今年もかなりの雌花がついたので、脚立に乗って雨が降る前に慌てて受粉作業をする。
f0201348_1627834.jpg
f0201348_16272333.jpg







f0201348_16273976.jpg せいぜい100個程度の収穫でもかなりの枯葉が長期間に落ちる。
そこで、迷惑をかけている下の家にもお裾分けしたり、子供達に上げると残りはほんの少しである。
 私達は、毎朝食卓に並ぶカスピ海ヨーグルトに乗せ味を楽しんでいる。
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2009-05-16 15:58 | その他 | Comments(0)


<< 「3番目の孫退院」 「副鼻腔炎」 >>