「孫の似顔絵」

 今日も一人留守番である。
昨日植えた「ややまきゅうり」(地這え胡瓜)、「ニガウリ」、「ステイック・セニョウール」(ブロッコリー)の定着が心配になり、作業着に着替えたら玄関の鍵が無い。
二個ある筈であるがどこを探しても無い。
f0201348_19565728.jpg 妻は車で出かけてキーも無い、どこにも行けない。
残された若干の家事、インターネット碁、TV映画等で時間を費やすが如何ともしようが無い。
 そこで久し振りに絵を描くことにした。
水彩画でもよいが、先日孫に会ったばかりなので似顔絵を画くことにした。 20年ほど前に子供達を描いたスケッチブックを取り出して描き出したが、中々うまく画けない。
ブランクのせいか、年のせいかどうも思ったように画けない。
 器用と云われるが、全てにおいて三日坊主の髭ずら人間である。
どれ一つとっても自慢するものが無い。
人生と同じである。


f0201348_19524348.jpgf0201348_19525793.jpg

f0201348_19531155.jpg 孫の似顔絵を載せたので、ついでに17・8年前の私の子供達も載せておこう。
[PR]
by 1944tourist2004jp | 2009-04-23 17:44 | 趣味 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 「家庭菜園」(4) 「妻の花壇とカメラ」 >>